スポーツスターXL883Rの買取査定相場!

 

スポーツスターの中でも人気のXL883Rを売りに出すといくらくらいの価値があるものか現在の買取査定相場を調べてみました。

 

XL883Rの買取査定相場はいくら?

 

XL883Rの買取相場は、キャブ仕様車とインジェクション仕様車で少し異なります。

 

キャブレター仕様車だと30万〜40万円程度。

 

インジェクション仕様車だと45万〜60万円程度。

 

2017年現在の買取金額としてはこれくらいが目安になるようです。

 

ビッグツイン系のハーレーと比べるとどうしても買取額が低く見えますが、スポーツスターはもともとの値段自体が安いのでこんなものかなと思います。

 

車両の状態にもよりますが、しっかり手入れをいれているものであればXL883Rはどの年式でも40万円以上の買取はしてもらえると考え良いでしょう。

 

XL883Rの年式について

 

XL883Rは2002年より販売ラインナップにあがったハーレーのスポーツスターモデルです。

 

チェッカーフラッグのタンクグラフィックやブラック塗装のエンジン、フロントダブルディスクブレーキなどがXL883Rの特徴となっています。

 

年式としては2002年〜2015年にかけて生産販売されていました。

 

2002年〜2003年・2005年モデルはキャブレター車。

 

2006年〜2015年にかけてはインジェクション車。

 

2004年の1年間は販売を控えていた感じになります。

 

2017年現在新車の取扱いはありませんが、まだまだ中古の玉数はあり、人気があって値段もまだまだ高い車両となっています。