【ハーレー】FXDL1580の買取査定相場

 

FXDL(ダイナ・ローライダー)モデルの中でもツインカム96エンジンの1580ccの買取をしてもらえる目安(買取査定相場)について調べたので今回公開していきます!

 

FXDL1580モデルの2017現状の買取相場は、だいたい70万〜130万円くらいの間が目安となっています。

 

さすがダイナローライダーは人気モデルなので買取価格が高いですね。

 

走行距離が少なく程度がよいというのがもちろん高価買取には大事ですが、高いパーツをたくさん装着してさらに純正パーツなどがあれば130万円の買取価格を超えるということもあるのではないでしょうか。

 

買取価格の最低ラインを70万円としていますが、FXDL1580が出始めの2007年〜2010年までのモデルは比較的買取価格が低くなる印象が強いように思います。

 

2010年を超えてからの程度がそこそこ以上のモデルであれば100万円を超える買取価格がつくと考えてよさそうです。

 

 

平均買取相場としては、90〜110万円程度と言った感じです。

 

よほど程度が悪くない状態で買取額が90万円を超えていればぼちぼちと言った感じではないでしょうか。

 

 

FXDL1580の特徴

 

FXDLの1580モデルは、2007年〜2016年までが対象となります。

 

エンジンはツインカム96となっており、従来のツインカム88よりよりも排気量が約130ccアップしているので、パワー・トルク・加速はすさまじいです。

 

ショベルやエボエンジンと比べるとまったく違うと思えるほどスムーズで速く、走るのがとっても楽しいです。

 

加速・パワーは二重丸ですが、ただ昔ながらのハーレーの鼓動感は弱まった感じがあります。

 

昔ながらの荒々しい鼓動・振動を味わいながら走りたいのなら個人的にはエボまたはショベルがいいのではないかなと思います。